ネバダ観光サービス

ツアー紹介

<< ツアー紹介に戻る

アンテロープキャニオン一日観光

待望のアンテロープキャニオン一日観光がついに解禁!!

アンテロープキャニオン ☆気をつけよう!!★
【無許可車輌、無保険車輌などにご注意!!】

「違法ツアー」とは、使用車輌が営業用のライセンスを取得していない自家用車であったり、営業用の事故保険に加入していないなど、さまざまな部分において条件が不適格なツアーのことです。
(自家用車が加入している個人向けの保険では、営業運行時の事故はカバーされません)
弊社では、安全で快適な運転を徹底し、アッパー&ローワーの内部までご案内させて頂いております。(案内のない格安ツアー会社もあります) 運転手2人体制!!
早特割価格実施中!
料金はお問い合わせを!!


◆アンテロープキャニオンの楽しい最新ツアーブログはこちら◆

アンテロープキャニオン アンテロープキャニオンを一気に攻略!
ラスベガスからグランドサークルの観光スポットとしても有名なアンテロープキャニオンに日帰りのツアーとして催行を致します。アンテロープキャニオンはアッパーアンテロープとローアーアンテロープの2種類がございますが、当ツアーでは両方のアンテロープキャニオンを1回で観光してしまう非常にお得な内容のツアーとなっております。

アッパーアンテロープキャニオンでは現地ナバホ族のガイド案内(英語)無しでは観光出来ないため、 日本語通訳兼ガイド案内の同行が必要となります。現地に精通した熟練ガイドが アッパーとローワーアンテロープキャニオン共にご案内させて頂きます(ガイドが同行しない格安他社ツアーもございます)。 また、美しいアンテロープキャニオンの写真を撮るにはカメラの設定が不可欠です。 カメラにも精通したガイドが設定方法をお教えいたします!
絶景ポイント「ホースシューベンド」にも立ち寄ります。↓

アンテロープキャニオン 当ツアーの魅力
アンテロープキャニオンはナバホインディアンの居住区内にあり、素晴らしい景観をお楽しみ頂けるだけでなく、心温かい彼等のハートに触れる事も出来ます。

ツアーにはアメリカンまたは中華のバフェがついており、おいしい食事を皆様でお腹いっぱいにお楽しみ頂けます。ガイドは運転業務だけでなく、お客様のご案内も細かく行わせて頂きますので現地のガイディングは勿論、ラスベガスでのショーやアトラクションのご質問等も対応をさせて頂きます。

ツアー参加における注意点です。
鉄砲水によって創り出されたアンテロープキャニオンは一度、雨が降りますと逃げ場が無くなってしまいます。したがって上流の方で雷が鳴っただけで、この場所は進入禁止となってしまう事がございます。天候等によるツアーキャンセルの場合の返金等はございません。また、トレイルを歩きますので歩きやすい靴で参加していただくようお願いします。

ちあき 気温情報
アンテロープキャニオンがあるページと言う町はアリゾナ州にあり、砂漠気候の為、夏季は灼熱の暑さで有名です。現地の気温情報はネバダ観光サービスメールマガジン「ラスベガス ライブ!」からご確認下さい。
※行程は予告無しに変更することがあります。 現地道路交通事情、天候不良等に因る原因で、 予定の観光場所や昼食場所が変更されたり、 滞在時間の短縮や順番が前後する場合もございます。

ちあき


アンテロープキャニオン テレビの番組でも紹介された「縁結びのハート・ポイント」
ガイドがご案内します!

ローワー・キャニオン 動画↓


絶景!ホースシューベンド 動画↓

動画

このツアーをMovieで見る

※映像をご覧いただくにはWindowsMediaPlayerが必要です。こちらよりダウンロードしてください。

催行日
月、水、土
(10〜3月は水、土のみ)
最少催行人数
2名様
所要時間
14時間
交通機関
車両
運転手2人体制
(運転手1人の格安ツアーに
ご注意ください!)
食事
昼食込み
ガイド
日本人日本語ガイド完全同行
注意事項
1)夏季は熱中症及び日焼け対策(帽子、サングラス、日焼け止めクリーム等)が必要、冬季は防寒対策(ダウンジャケット、ニット帽子、耳あて等)が必要、動きやすい服装と運動靴の準備が必要
アンテロープキャニオンでは砂が舞いやすい環境ですので、眼などの保護の為にタオル、ハンカチ、マスク等のご持参をおすすめいたします。
ホースシューベンドでは日陰のない約1Km(約15分)の砂地を歩きますので、帽子等のご用意を、
また砂で汚れますので白い靴や洋服は避けられるようおすすめいたします。

2)お迎えホテルは、ストリップ大通り沿いおよびその周辺の主要ホテルのみとなります。
(ダウンタウン宿泊の場合はサーカス・サーカスにて)

3)交通事情、天候、ツアーご参加人数によりラスベガス帰着が遅れる場合がございますので、帰着後のショー等の予定はお控え下さい。

【悪天候の場合の取扱い】
前日に相当な悪天候が予想され道路や公園が閉鎖される事が予想された場合はツアー催行を事前に中止し全額を返金させて頂きます。
ただし一旦ツアーが出発してからの天候不順でツアー行程をすべて消化出来なくても一切の返金はございません。
その他、「旅行条件書」をご確認ください。

行程表

3月(夏時間後)〜10月

1 5:00頃(ホテルにより前後します) ホテル出発
2 7:00 お手洗い休憩(ハリケーン)
3 8:00 お手洗い休憩(カナブ)
4 10:00 絶景ホースシュー・ベンド観光
往復約30分のハイキングを含む、45分間の観光
5 11:00 アッパー アンテロープキャニオン観光
ジープに乗り換え、約1時間30分の観光
6 12:30 ローアー アンテロープキャニオン観光
約45分の観光
7 13:30 昼食(ページ)
アメリカン又は中華バフェ予定
8 14:20 ラスベガスへ向けて出発
9 16:00 お手洗い休憩(カナブ)
10 18:00 お手洗い休憩(ハリケーン)
11 19:00頃 各ホテル着(交通事情、天候、ツアーご参加人数により遅れる場合がございます。)

11月(冬時間後)〜3月8日

1 4:00頃(ホテルにより前後します) ホテル出発
2 6:00 お手洗い休憩(ハリケーン)
3 7:00 お手洗い休憩(カナブ)
4 8:45 絶景ホースシュー・ベンド観光
往復約30分のハイキングを含む、45分間の観光
5 10:00 アッパー アンテロープキャニオン観光
ジープに乗り換え、約1時間30分の観光
6 11:45 ローアー アンテロープキャニオン観光
約45分の観光
7 12:30 昼食(ページ)
アメリカン又は中華バフェ予定
8 13:30 ラスベガスへ向けて出発
9 15:15 お手洗い休憩(カナブ)
10 16:15 お手洗い休憩(ハリケーン)
11 17:30〜18:00頃 各ホテル着(交通事情、天候、ツアーご参加人数により遅れる場合がございます)

お申し込み・お問い合せ

各種ツアーへのお申込み、お問合せがございましたら下記のボタンから
「お問合せコーナー」にお進みください。

お問い合せ

〜アンテロープキャニオン日帰りツアー〜

お客さまからのお便り!
6月7日J様
岩盤の亀裂のようなところから洞窟のようになっている内部を、細い通路沿いに進行し、神々しい造形美を堪能することができます。 いくつもの渦を巻いたような滑らかな地層が形成され、そこに太陽の光が差し込むことでスポットライトをつくり、 どことなく天から神が舞い降りてきそうな神々しい雰囲気をアンテロープキャニオンはかもし出します。

5月26日○様
お世話になりました。 多少のトラブル(渋滞)はありましたが、アンテロープキャニオンでは、きれいなビームが見られたので大変満足しました。 催行する方は何事も無く終了することが第一かとは思いますが、参加者としては多少何かあった方が思いでに残ります。 またラスベガスを訪れる機会がありましたらネバダ観光さんのツアーに参加させて頂こうと思います。 ムネオさん、サポートドライバーのかた(申し訳ありません、名前を忘れてしまいました)大変お世話になりました。楽しかったです。

5月5日S様
グランドキャニオンともに両方参加しましたが、ガイドさんが詳しく楽しくアンテロープキャニオンツアー大満足でした。 他社と違って運転手も2人なので安心でした!

5月3日J様
手軽に秘境へ!アンテロープキャニオンは個人で行くと大変。このツアーは道中寝てるだけで素晴らしい景色まで運んでくれる。昼食付きでこの値段はお買い得!

5月3日H様
行きたかったアンテロープキャニオン。自然の景観美と不思議さ。光のビームも素敵でした。 知識不足で知らないポイントでしたが、ホースシューベントもダイナミックで、予想外によかったです。 足が震えましたけど。。。お昼の中華もまずまず。また、機会があったらもう一度行ってみたいです。

4月30日P様
アンテロープキャニオンまでは片道4時間の移動で長旅ですが、感動が十分疲れを補ってくれます。  ホースシューベンドも絶景です。砂岩の大変細かい砂の中を歩きますので砂対策をお奨めします。

4月28日T様
以前から興味があったのでアンテロープキャニオンのツアーに参加しましたが、写真が好きな人には非常にいいところだと思います。  時期や時間によって写真が全然かわるので楽しめること間違いなしです。  しかし、私のようにデジカメを持ってこないで参加すると楽しさが半減するかもです。

4月16日S様
行きは曇っていましたが、帰りにちょうど日が差し、念願の光柱が見られました。アッパーとロウワー両方に行けて満足しています。 アンテロープキャニオンツアー参加に当たり、 サングラス、マスク、カメラを砂ほこりから守るケース(カメラが壊れることが多いそうなので一眼レフの方は特に注意してください)、ロウワーは狭いですので歩きやすい靴を持参されることをお勧めします。 ガイドさんはベテランで、アッパーでは日光が真上から差すタイミングで、ジープの予約をしてくださっています。また、ロウワーで特別待遇を受けられます。 人気が出ている観光地ですので、人が多く、人が写っていない綺麗な風景写真を撮ることは難しいです。しかし、このツアーではロウワーでの現地管理組織からの特別待遇のため、地形の写真や自分たちだけが写っている写真を簡単に撮ることが出来ます。 特に写真目的の方は、このツアーに参加されることを強くお勧めします。 日帰りツアーで、朝早く起きる必要がありましたが参加して本当に良かったです。 また、アンテロープは、アッパーとロウワー両方行くことをお勧めします。 他のツアーと検討される方は、この点を確認すると良いと思います。時間の制約からグランドキャニオン訪問等を合わせたツアーでは、一方しか行かないケースがあります。 同時期に、ヨセミテ、セコイア、デスバレー、グランドキャニオンを回りましたが、最も感動的な地でした。

3月29日K様
アンテロープキャニンとても感動しました。 自然が作り出す彫刻(お話を聞くと少々怖いですが)とても感動しました。 現地のガイドさんには大変お世話になりました。 写真の撮り方や、ベストポジションなど本当に親切に丁寧に教えていただき、 今までこのようなツアーの経験がなく、本当に今回ネバダ観光サービス様のツアー に参加してよかったと思っております。 HPの参加者の声の通りでした。 今回ラスベガスに行き、アンテロープに行き、ほかにもセドナやザオン、 モニュメントバレー(その頃にはセスナで日帰りができるとうれしいです。)等 行ってみたくなりました。 次回ラスベガスに行く機会がありましたら是非ネバダ観光サービス様のツアーに参加したいと思いました。

2月8日C様
ドライブ時間が長いですが、どんどん景色がラスベガスの人工的なものから大自然に変化していき、あっという間にアンテロープキャニオンに到着してしまいます。 道中気軽にガイドさんに質問できるし、日本人だけなので安心です。写真の上手な取り方も説明してくれるので、デジカメでもプロのような写真が取れます。 2月に参加したのですが、夏は観光客が多く、写真を撮ると後ろに必ず他人が写りこんでしまうようで、2月は寒いですが、我慢できる程度ですし、 人も少ないのできれいに写真が取れます。グランドキャニオンも良いですが、こちらもかなりおススメだと思います。良い思い出になりました。

1月1日C様
以前グランドキャニオンには行った事があり、今回の日程に余裕がなかった為、日帰りでも参加出来るアンテロープキャニオンにしました。 冬に参加した為、太陽光が差し込む幻想的な場面は見られなかった点は残念でしたが、素敵な所でした!  小学生中学年以上でしたら歩くのにも問題なく子供も感動しておりました。 リュック・スニーカー・手袋(軍手)・マスク・サングラス・ネックマフラーは役に立ちました。

12月14日A様
今までに見たことのない光景でとても感動をしました。 自然が作り出した奇跡的なこの造形に圧巻されました。 アンテロープキャニオンにぜひまた行きたいです!

11月9日G様
綺麗な写真が取れるように、ガイドさんが取り方のコツを教えてくれたり、シャッターチャンスを教えててくれたりと、親切に色々教えてくれて綺麗な写真が取れました。 アッパーアンテロープキャニオンに行く道中は砂埃がすごいので、サングラスと口にタオルなど必須です。

10月12日A様
ラスベガスから、遠いですが、レイクパウエルダム、アンテロープキャニオン、そしてホースシューベントと見所満載です。 特にロアー・アンテロープキャニオンは幻想的で素晴らしい。

10月12日M様
アンテロープキャニオンは、写真以上によかった。砂埃がすごかったので、カメラが壊れる危険性も!? あとマスクなど、砂埃対策があるといい感じです。 お昼は、中華のバイキング+飲み物1杯。普通なら特に可もなく不可も無くといった感じだが、 アメリカンな食事に飽きていたので、とっても美味しく感じました。 観光の案内をしてくださった方は、とても楽しい方で、バスの中やアンテロープでもいろいろ説明してくださいました。 このツアーでは、ホースシューベンドに立ち寄るのですが、アンテロープキャニオンとは違った自然の偉大さを見せつけられた感じ。思った以上によかった。 ツアー参加者は、20代〜30代のカップルが多かったです。ちなみに、トイレ休憩でCVSとダムに立ち寄りました。たのしかった〜〜〜

9月27日Y様
アンテロープキャニオンの美しい岩肌を思う存分眺められます。 光に映えるオレンジの岩肌がめっちゃキレイでした。 アッパーもローワーも寄りますが、ローワーの方が鮮やかにグラデーションします。 アンテロープ以外に、パウエル湖やホースシューベンドにも寄ります。 とくにホースシューベンドに向かう途中の丘からの眺めがよくて、地の果て感満点です。 早朝出発ですがバスの中で眠れますし、帰ってくるのも20時くらいなので、その後にショーなどの予定も入れられます。 唯一のデメリットは超強烈な「砂ぼこり」で、全身&カバンの中がもれなく砂まみれになります。 目が開けられないような時がしばしばあるので、ゴーグルや水中メガネがあったら持って行くといいかも?

9月16日A様
アンテロープは狭い空間の中を歩くロウアーと広めの空間を歩くアッパーの2か所がありましたが、どちらもワクワクするような感動の景色と神秘的な美しさです。 ホースシューベントはバスから15分くらい砂漠の散歩のようにして歩き、到達したところは想像以上の絶景でとても感動しました! 馬の蹄鉄の形、300m下を流れる川の色、そして全体の大きさは圧巻。どの景色も日本では考えられない壮大さです。このツアーに参加して良かったと大満足しました。 次回はグランドサークルを巡るツアーに参加したいと思います。そして、ネバダ観光の電話の応対や添乗員の方は大変親切で、とても感じが良かったでした。 お世話になり、ありがとうございました!!!

8月19日K様
小学生の2人の子供を連れて家族4人で参加させて頂きました。一日での長距離の移動と言うことで、またこのシーズンの暑さも加わり心配しましたが大型の綺麗なバスでの満足なツアーでした。 日本人ガイドのUCNさんの説明が分かりやすくまた詳細で、とても素晴らし!かったです。運転手さんも子供達に片言の単語で話しかけてくれたりして安心感がありました。 アンテロープキャニオンも、最高の時間での見学が出来て素晴らしいツアーでした。写真も小さなデジカメでしたが、どこか表紙を飾れるような(?)素敵な写真も撮れるように手際よく行動して戴いておりました。 他のツアーに参加の日本人観光客の方々をアンテロープキャニオンでお見かけしますが、そうするとさらにガイドのUCNさんの手際良さが分かり、とても安心感がありました。本当に有難うございました。

8月5日N様
ホースシューベンドはグランドキャニオンより間近に渓谷感を味わえてなかなか良かったです。もう少し滞在時間がほしいところでした。 アンテロープキャニオンもアッパー、ロアーとも十分楽しめました。が、じっくりマイペースで歩いて見たかったです。思ったより観光客が多かったのも季節のせいかも知れません。 ところで、このエリアは砂がたいへん細かいので、カメラや精密機器は戻ってからキチンと清掃しておく事をお勧めします。

8月3日M様
実際アンテロープという場所は自分一人で行くのは大変でこのツアーを申し込みました。 私が滞在していたのはホステルでしたが迎えに来ていただきスムーズにツアーを楽しむことができました。ベガスから距離があるために朝早いスタートですが、その時間だからこそ日の出を車から見ることもできました。景色がいいために道も飽きません。 私のときはドライバー二人とも日本人で安心して楽しむことができました。 残念ながら前日の水鉄砲の影響で一部見れない個所もありましたが、 本当に満足のツアーでした。時間がないけれどアンテロープを見たい方にはお勧めです。 それから観光客が多いために撮影は少し難しいことも頭の隅に入れていた方がいいとおもいます

7月31日Z様
一人での参加であり、またアンテロープキャニオンまで移動時間も長かったのですが、それ以上に参加する価値がありました。すばらしいです。見に行く価値あると思います。 この値段でLower、Upperともに連れて行ってくれるツアーもなかなかないと思います。写真の撮り方も教えてもらえるため、綺麗に撮ることができました。 ありがとうございました。

PAGETOP

会社概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問い合わせ

Copyright(C) Nevada Kanko Service. All rights reserved.